ホロデッキ思ったことをぽつぽつと書いてみるブログ。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://holodeck.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

老い――死を思い起こさせるもの

   ↑  2012/02/11 (土)  カテゴリー: 哲学
老いとは何でしょうか。Wikipediaによれば「老化とは、生物学的には時間の経過とともに生物の個体に起こる変化。その中でも特に生物が死に至るまでの間に起こる機能低下やその過程を指す」とあります。
もっと短く言えば「肉体が徐々に壊れて死に近づいていくこと」と言えるでしょう。

老いや老化という言葉は死を想起させるため、加齢やエイジングという言葉に言い換えられる場合があるそうですが、死を「見ないふり」をして生きるような気がして、好きにはなれません。

私の場合、30代も半ばになると、20代の頃に比べて体力の低下を感じたり、加齢臭らしきものが気になりだしたり、白髪がちらほら見え始めたりと、明らかに若い頃とは違う感じがしますが、これが老いの始まりなのかもしれない、と思います。

老いはライフスタイル等によって速度を遅くすることはできますが、逆戻りさせることはできません。どんなに頑張っても人は皆、刻々と老い、死に近づいていくのです。

メメント・モリ――すべての人に、自分がいつか死ぬ存在であることを思い起こさせる、それが老いの役割の一つではないでしょうか。
スポンサーサイト

(記事編集) http://holodeck.blog.fc2.com/blog-entry-5.html

2012/02/11 | Comment (1) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この前の記事 : 神は存在するか

Comment


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2015/08/16 (日) 15:59 No.1

コメント:を投稿する 記事: 老い――死を思い起こさせるもの

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback

この前の記事 : 神は存在するか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。